お得な情報

1

ONEモバイルONEでキャンペーン開始! 「梅の花満開!ウインターセール」 人気のスマホが特別価格で販売されています。 一番安いスマホだとなんと1円〜 ONEモバイルONEのキャンペーンはいつもお得過 ...

no image 2

公式サイトはこちら⇒OCN モバイル ONE スマホを格安で買う方法は無いかな? 人気のスマホを大幅割引で購入する裏技があります。 それが、OCNモバイルONEの「らくらくセット」を使う方法です。 & ...

OCNモバイルONEでスマホ代は劇的に安くなる!利用者による徹底レビュー

OCNモバイルONEでスマホ代は劇的に安くなる!

公式サイトはこちら⇒OCNモバイルONE

このサイトでは大手格安SIMの1つである『OCNモバイルONE』について分かりやすく紹介します。

毎月のスマホ代が高いな。もっとスマホ代を安くできないかな?

こんな人のためのサイトです

 

あなたはドコモ・AU・ソフトバンクなどのいわゆるキャリアと呼ばれる携帯電話会社でスマホを契約していませんか?

スマホ代に毎月1万円くらい支払ってはいませんか?

 

これってスゴク高いですよね。

実は、このスマホ代を劇的に安くする方法があります!

それがOCNモバイルONEです!

OCNモバイルONEを使うと、スマホ代を月額1000円程度にすることもできます。

もう無駄に高いスマホ代を払うのは止めませんか?

OCNモバイルONE公式サイトはこちら

目次

OCNモバイルONEとは?『NTTのグループ会社』

OCNモバイルONEは、NTTコミュニケーションズが運営する格安スマホ

NTTコミュニケーションズというのは、あのNTTのグループ会社です。

 

格安スマホというと「何だか良く分からなくて信用できない!」と思う人もいると思います。

でも、✨NTTグループ✨と言われると、それだけで何だか安心感がありますよね。

 

最近はOCNモバイルONEのテレビCMをあまり見なくなりましたが、一時期マツコ・デラックスをCMキャラクターに使用して宣伝していました。

大きく広告を出していないので地味な印象の格安スマホですが、そこは信頼と実績のNTTグループ

OCNモバイルONEは、音声通話対応タイプでは国内NO.4、データ通信専用タイプでは国内NO.2のシェアを誇っています。

格安SIMを提供している会社が100社以上あるなかでトップクラスのシェアです。

大きな広告は見かけませんが、やはり安心感と高い通信品質が評価されていると言えます。

OCNモバイルONEは安心のNTTグループ

音声通話対応タイプで国内シェアNO.4

データ通信専用タイプで国内シェアNO.2

OCNモバイルONE公式サイトはこちら

 

OCNモバイルONEの料金プラン

スマホ代が安くなるって言っても、具体的にはいくらで使えるの?

では、OCNモバイルONEの料金プランについてご紹介します。

「データ通信専用SIMプラン」と「音声対応SIMプラン」

OCNモバイルONEの料金プランには大きく分けて2種類あります。

データ通信しかできない「データ通信専用SIMプラン」と音声通話ができる「音声対応SIMプラン」です。

 

料金プラン

  • データ通信SIMプラン:データ通信しかできない
  • 音声SIMプラン:データ通信のほかに音声通話(電話)が使える

 

さらに、それぞれ高速データ通信量を自由に選んで使うことができます。

【OCNモバイルONEでは2019年11月から新しい料金プランが開始!】

新料金プランと旧料金プランの違い

  • 新料金プランの方が「若干安い」
  • 新料金プランには「日割りコースが無い」
  • 新料金プランは低速通信よりも「さらに低速な速度制限がある」

新コースの方が月額利用料が若干安く設定されていますが、「日割りコース」が無かったり、低速通信時の速度制限が厳しくなっています。

新コース開始後も、引き続き旧コースでの申込みが可能となっていますので、どちらが良いかよく考えて申込む必要があります。

ザックリとしたオススメを紹介すると、

  • 新コース:出来るだけスマホの維持費を安くしたい場合
  • 旧コース:低速通信をたくさん使いたい場合

こんな感じです。

月額利用料(新コース)

データ通信専用SIMプラン
コース 月額利用料(税抜)
3GB/月コース 880円
6GB/月コース 1380円
10GB/月コース 2280円
20GB/月コース 3800円
30GB/月コース 5380円
音声対応SIMプラン
コース 月額利用料(税抜)
1GB/月コース 1180円
3GB/月コース 1480円
6GB/月コース 1980円
10GB/月コース 2880円
20GB/月コース 4400円
30GB/月コース 5980円

 

「月次コース」と「日割りコース」

OCNモバイルONEの旧料金コースでは、1か月単位で高速データ通信量が設定されているプラン(月次コース)の他に、1日単位で高速データ通信量が設定されているプラン(日割りコース)があります。

「月次コース」と「日割りコース」

  • 「月次コース」というのは、1か月3GBとか、1か月5GBとかいうように、1か月単位で高速データ通信量が設定されているプラン
  • 「日割りコース」というのは、1日単位で高速データ通信量が設定されているプラン

格安SIMの料金プランは「高速データ通信量が1か月〇GBで月額〇円!」という月次コースがほとんどです。

それに対し、「日割りコース」はOCNモバイルONE独自の料金プランです。他の格安SIMにはありません。

 

独特なプランなのですが、この1日単位で高速データ通信量が設定されているプラン(日割りコース)が実は一番おすすめできるプランなのです。

 

OCNモバイルONE 月割りプラン(税抜き)

通信容量 音声対応SIM データ通信専用SIM(SMSあり) データ通信専用SIM(SMSなし)
3GB 1800円 1220円 1100円
6GB 2150円 1570円 1450円
10GB 3000円 2420円 2300円
20GB 4850円 4270円 4150円
30GB 6750円 6170円 6050円

OCNモバイルONE 日割りプラン(税抜き)

通信容量 音声対応SIM データ通信専用SIM(SMSあり) データ通信専用SIM(SMSなし)
110MB 1600円 1020円 900円
170MB 2080円 1500円 1380円

おすすめ料金プランは「日割りコース」

高速データ通信量に応じて2種類あります。

  • 1日110MB高速データ通信ができるプラン
  • 1日170MB高速データ通信ができるプラン

 

1日110MBプランと1日170MBプランの月額料金の差は480円です。

1日たった60MBの容量の差で480円も取られるのは損なので、特にこだわりが無ければ1日110MBプランの方をおすすめします。

 

OCNモバイルONEの日割りコースのメリット

OCNモバイルONEの料金プランは、月次コースよりも日割りコースがおすすめです。

日割りコースにはこんなメリットがあります。

  1. 毎日高速データ通信ができる
  2. 月額基本料金が一番安い
  3. 高速データ通信量が多い
  4. 余った高速データ通信量は繰り越しできる

 

毎日高速データ通信ができる

日割りプランの最大のメリットは、毎日高速データ通信ができるということです。

月割りプランでは、うっかり大容量のデータ通信をしてしまうと、あっという間に高速データ通信容量がゼロになり、翌月まで低速通信でガマンしないといけなくなる可能性があります。

そうなると、高速通信をしたい場合は、WIFIに接続するか、高速データ通信量を追加購入する必要があります。

でも、せっかく格安SIMでスマホ代を節約しているのに、高速データ通信量を追加購入するのはもったいないですよね。

データ通信量を計画的にしっかり管理して使用していれば良いのですが、スマホを使う度にいちいちそんなことに気を遣うのは面倒です。スマホは、好きな時に好きなように使いたいところです。

 

日割りプランでは、毎日高速データ通信容量が付与されますので、データ通信量を気にしないで好きなように使っても、翌日になればまた高速通信ができるようになります。

つまり、どんなスマホの使い方をしても毎日高速データ通信ができるということです。

 

ココがおすすめ

日割りコースは月末まで毎日快適にスマホを利用できる!

計画性のない人や面倒くさがりの人には打ってつけです。

 

月額利用料が1番安い!月額プランよりも安い

OCNモバイルONEの料金プランの中で、日割りプランが1番安いプランです。

月額プランよりも安く料金設定がされています。

 

それぞれの1番安いプランを音声通話SIMで比較すると、

  • 【月額プラン】3GBプラン⇒1944円(税込)
  • 【日割りプラン】1日110KBプラン⇒1728円(税込)

日割りプランの方が200円も安いです。

出来るだけ安くOCNモバイルONEを使いたい場合は日割りプランですね。

 

ココがおすすめ

日割りコースは月額利用料がOCNモバイルONEで1番安い!

 

月額プランよりも高速データ通信容量が多い!

上記のとおり、月割りプランよりも日割りプランの方が月額料金が安いにもかかわらず、

使える高速データ通信量は、日割りプランの方が多くなっています。

 

  • 【月額プラン】3GBプラン⇒1か月3GB
  • 【日割りプラン】1日110KBプラン⇒1か月3.3GB

なんと日割りプランの方が安いのに、結果的に0.3GB(300KB)も多く高速通信ができます。

 

ココがおすすめ

日割りコースは高速データ通信量が月割プランよりも多い!

OCNモバイルONE公式サイトはこちら

 

OCNモバイルONEの通信回線と通信可能エリア

通信回線・通信エリア

格安スマホって安い分、すぐに圏外になったりしないの?

使えるエリアが限定されていたりしないの?

心配になりますよね。安いからには何か訳アリなんじゃないか・・・と。

 

格安SIMというと、値段が安いだけに「通信エリアが狭いんじゃないの?」と思われがちです。

しかしそれは誤解です。

格安SIMは、ドコモ・AU・ソフトバンクの3大キャリアと同じ回線を使用しています。

3大キャリアの回線を使用しているということは、通信できるエリアも3大キャリアと同じということ。

格安SIMだからといって通信エリアが狭いということはありません。安くても通信エリアに違いは無いのです。

安心して契約して大丈夫です。

 

OCNモバイルONEの通信回線はドコモ回線を使用

OCNモバイルONEの通信回線は、ドコモ・AU・ソフトバンクの3大キャリアのうち、ドコモの回線を使用しています。

え?じゃあOCNモバイルONEってドコモの格安スマホなの?

少し違います。

ドコモから通信回線を借りてOCNモバイルONEが通信サービスを提供しているのです。

 ドコモ

 NTTコミュニケーションズ(OCNモバイルONE)

 スマホ利用者

こういう図式です。

 

格安SIMが安い理由

ここにOCNモバイルONEが格安でサービス提供できる理由があります。

全国的に通信サービスを提供するためには、全国各地に電波が行き届くよう、全国各地に基地局を設置してそれを維持管理しないといけません。

そのためには莫大な費用が掛かります。

しかし、OCNモバイルONEは、ドコモからその通信回線を借りてサービス提供しているので、それらの費用が掛かりません。

そのため、格安でサービス提供できるのです。

格安SIMで一番多く使われているのがドコモ回線です。ドコモ回線は一番古くから格安SIMで利用されてきました。

AUとソフトバンクの回線を使用した格安SIMは、ここ最近ようやく徐々に増えてきたような状況です。

 

ドコモと同じなら安心感は抜群ね。

 

ドコモ回線の通信エリア

ドコモの通信エリアって具体的にはどこなの?

 

ドコモの通信エリアはNTTドコモのホームページから確認できます。

住所や地図などから通信エリアを確認することができます。

www.nttdocomo.co.jp

 

ドコモ回線の通信エリアの特徴

OCN1

 

  • ドコモ回線の通信エリアは、AU・ソフトバンクに比べて非常に広いのが特徴です。

 

AUやソフトバンク回線では圏外になってしまうような場所でも、ドコモ回線なら繋がるということが良くあります。

ドコモ回線なら、人が住んでいない山奥などごく一部の地域を除けば、日本全国どこに行ってもほとんどの場所で繋がるのではないでしょうか。圏外になっているのをほとんど見たことがありません。

ドコモ回線と同じ通信エリアであれば、まず圏外の心配はありません。

どこにいてもネットに繋がります。

ドコモが使えている人は、安心してOCNモバイルONEに切り替えられます。

 

確かに、ドコモなら圏外になるエリアを探す方が大変ね。

OCNモバイルONE公式サイトはこちら

 

OCNモバイルONEの通信速度は?

通信速度には、「理論上の最高速度」と「実際に出る通信速度」があります。

理論上の速度と実際には出る速度が違うのです。

高速道路と同じです。法律上は時速100㎞までスピードを出せても、渋滞の時はそんなにスピードが出せませんよね。

OCNモバイルONEの理論上の最高速度

  • 受信時最大:788Mbps
  • 送信時最大:50Mpbs

理論上の最大通信速度は、受信時最大788Mbps/送信時最大50Mbpsです。

しかし、まずこの通信速度は出ません。

他の格安スマホだけでなく、ドコモ本家でさえもこの速度は出ません。あくまで理論上の最高速度です。

 

重要なのは、実際にどのくらいの通信速度が出るのかということです。

実際にどのくらいの通信速度が出るのかということが、格安スマホの良し悪しの目安の1つとなります。

 

OCNモバイルONEの高速通信時の実際の速度

高速通信時の実測:おおむね数Mbps~30Mbps程度

OCNモバイルONEの高速通信時の速度は、時間帯にもよりますが、おおむね数Mbps~30Mbps程度です。

 

この程度の通信速度があれば日常使用で困ることはありません。

3Mbps程度の通信速度があれば動画配信サービスも問題なく利用可能です。

 

試しにスピードテストをしてみました。

2019年3月22日夕方5時頃の通信速度です。

OCNモバイルONEのスピードテスト結果

かなりの高速です。

数Mbpsあれば普通に使う分には十分ですので、これだけの通信速度があれば何でもできます。

 

OCNモバイルONEの低速通信(節約モードON)時の速度

低速通信時の速度:200kbps

OCNモバイルONEでは、インターネットの高速データ通信容量を使い切ると低速通信しかできなくなります。

また、節約モード機能を使って手動で低速通信に切り替えることもできます。

 

OCNモバイルONEの低速通信(節約モードON)時の通信速度は200kbpsです。

200kbpsというと高速通信時の10分の1以下の通信速度なので、『そんなに通信速度が遅くてスマホは使えるの?』と心配になるかもしれません。

 

でも意外と大丈夫です。

ドコモ本家の速度制限がかかった場合の通信速度は128kbpsです。

OCNモバイルONEの低速通信時の速度は、ドコモ本家の2倍近くの速度が出ます。

また、200kbps程度の速度があれば、LINEなどのメッセージアプリやビデオ通話の利用には全く問題ありません。

読み込みに多少時間はかかりますがウェブサイトの閲覧もできます。

低速通信(節約モードON)時の通信速度200kbps

  • ドコモ本家の約2倍の通信速度
  • メールやメッセージアプリは全く問題なく利用できる
  • ウェブサイトの閲覧も可能(読み込みに多少時間がかかる)

OCNモバイルONEの低速通信を使用すると、低速通信でも意外とストレスなく利用できることに気づくことでしょう。

 

ただし、低速通信では動画配信サービスの利用は困難ですし、アプリのダウンロードにも非常に時間がかかります。

そのような場合は、コンビニなどの公衆無線WIFIなどを利用すると良いでしょう。

低速通信(節約モードON)時にできないこと

  • アプリのダウンロードは時間がかかる
  • 動画配信サービスの利用も困難

こんなときは公衆無線Wifiなどを利用するのがオススメです

 

ちなみに低速モードで動画配信サービスの視聴が出来ないか実験してみました。

興味のある方は次の記事をご覧ください。

関連OCNモバイルONEの低速モード(節約モードON)で動画配信サービスは再生できる?

no image
OCNモバイルONEの低速モード(節約モードON)で動画配信サービスは再生できる?

OCNモバイルONEの低速モードで動画配信サービスは利用できないのかな?   一般的に、格安SIMの低速モードで動画配信サービスを利用するのは困難と言われています。 しかし、OCNモバイルO ...

 

OCNモバイルONEのメリット・おすすめポイント

OCN2

OCNモバイルONEのメリットはたくさんあります。

特にオススメできるポイントを厳選して紹介していきます。

【メリット1】OCNモバイルONEは節約モードが使える!

OCNモバイルONEの専用アプリには「節約モード」があります。

「節約モード」を使うと、インターネットの高速通信と低速通信を手動で切り替えることができます。

 

高速通信が必要ないときには、節約モードをONにしておくと高速データ通信容量を節約することができます。

本当に必要な時だけ節約モードをOFFにして使えば、高速データ通信容量が少ないプランで契約してもストレスなくスマホを使うことができます。

 

この機能があれば、高速データ通信容量を無駄に垂れ流すということが防げます。

節約して余った高速データ通信量は繰り越すことが出来ます。

すると、データ通信量を節約した後は、契約プラン以上の高速データ通信が使えることになります。

つまり、節約モードを上手に使うと、高速データ通信量を無駄にせず計画的な利用が出来ます!

節約モードのメリット

高速データ通信量を計画的に使える!
節約モード
OCNモバイルONEの節約モードがイイ!節約モードで何ができるか?

公式サイトはこちら⇒OCNモバイルONE 高速データ通信量が少ないプランだから、高速通信と低速通信を切り替えて使いたいな。 こんなときに便利なのが、OCNモバイルONEの「節約モード」です。 「節約モ ...

 

【メリット2】OCNモバイルONEは低速モード(節約モードON)時の通信速度が速い!

OCNモバイルONEの低速通信時の通信速度は200kbpsです。

でも、これはあくまでOCNモバイルONEの公称です。

理論上の最高速度と同じように、低速通信時の速度も、各会社ごとに実際に出る速度が違います。

 

OCNモバイルONEは低速通信時に、公称よりも速い通信速度が出ます!

だいたい、230~280kbps程度の通信速度が出ます。

 

「たかだか30~80kbps通信速度が速いくらいでそんなに違うの?」と思うかも知れませんが、意外と違います。

動画配信サービスの視聴実験では、この差がメチャクチャ重要だと感じました。

いろいろな格安スマホがありますが、なかでもOCNモバイルONEは低速通信時の速度が非常に優秀で有名です。

個人的には公称250kbpsとしても良いのでは?と思うくらい安定しています。

 

【メリット3】OCNモバイルONEにはバースト転送機能がある!

OCNモバイルONEの格安スマホには、バースト転送機能があります。

バースト転送機能というのは、低速通信時でも、通信開始から一定量だけ高速通信ができるという機能です。

低速通信時の快適性に非常に影響のある機能ですが、全ての格安SIMにあるという訳ではありません。

ドコモ本家にもありませんし、一部の格安SIMにしかない機能なのです。

 

この機能があると、テキスト中心の軽いウェブサイトの閲覧程度なら、高速通信時と違いが分からないほど快適にスマホを利用できます。

低速通信をたくさん使う場合には必須の機能です!

 

OCNモバイルONEのバースト転送機能は、高速通信ができる容量が150KBと他のバースト転送機能がある格安SIMに比べて大容量です。

同じくバースト転送機能があるIIJmioは75KBですので、OCNモバイルONEはその2倍のデータ量の高速通信が出来ます。

 

格安SIMというと、どうしても「ドコモ本家よりも劣る」と思われがちです。

しかし、速度制限後の低速通信時の快適性という点では、ドコモ本家よりもOCNモバイルONEの方が圧倒的に優秀です。

「低速通信時でも快適にスマホを利用できるようにしよう」という、OCNモバイルONEの意気込みを感じます。

低速でも快適に使えるバースト転送機能って何?OCNモバイルONEが最強!

バースト転送機能
低速でも快適に使えるバースト転送機能って何?OCNモバイルONEが最強!

  高速データ通信量を使い切っちゃったけど追加購入するのはもったいないな。 低速モードでも快適にスマホを使えないかな?   こんな時にとっても役に立つのが「バースト転送機能」です。 ...

 

【メリット4】OCNモバイルONEはOCN電話(10分かけ放題、トップ3かけ放題、かけ放題ダブル)がお得!

先ほど記載したOCNモバイルONEの料金プランには通話料が入っていません。

そのため、電話をしただけ月額基本料に通話料が上乗せされることになります。

すると、電話をたくさん利用する人にとっては、格安スマホに切り替えるとかえってスマホ代が高額になるリスクがあります。

 

しかし、OCNモバイルONEには「OCNでんわ」というアプリがあります。

OCNでんわアプリを使うと通話料が通常の半額にできます。

通話料がかなり節約できます。

 

さらにOCNモバイルONEでは、オプションとして10分かけ放題、よく通話する相手トップ3かけ放題、そのどちらも付いたかけ放題ダブルというオプションがあります。

これらのオプションを使うことによって、たくさん電話を利用する人にもOCNモバイルONEをお得に利用することができます。

 

OCNモバイルONEの通話オプション

  • 『10分かけ放題』
  • よく通話する相手『トップ3かけ放題』
  • そのどちらも付いた『かけ放題ダブル』

これらのオプションを使うことによって、たくさん電話を利用する人もOCNモバイルONEをお得に利用することが出来ます。

長電話をする相手が特定の人に限っていれば『トップ3かけ放題』オプションにより時間無制限で電話かけ放題になります。

相手は決まっていないけれども、いろんなところに電話をするという人は『10分かけ放題』オプションにより回数を気にせず電話が使えます。

10分もあればだいたいの用事は済ますことが出来ますよね。

かけ放題オプション月額料金

かけ放題オプション 月額料金(税抜き)
10分かけ放題 850円
トップ3かけ放題 850円
かけ放題ダブル 1300円

かけ放題オプション

  • 特定の相手と長電話する人⇒トップ3かけ放題
  • いろんなところに電話をする人⇒10分かけ放題
  • どちらも⇒かけ放題ダブル

電話代が節約できる「OCNでんわ」とは?かけ放題オプションでさらに安心

OCNでんわ
電話代が節約できる「OCNでんわ」とは?かけ放題オプションでさらに安心

  通話料って安くできないのかな? そんな人のためにOCNモバイルONEで通話料を安くする方法をご紹介します。   格安スマホの大きな問題の一つに通話料が高いということがあります。 ...

 

【メリット5】OCNモバイルONEは最低利用期間が短い・解約しやすい!

※2019年11月1日~最低利用期間が無くなりました。同日以降に新料金プランで契約した分については、いつ解約しても違約金無しです。

※以下、旧料金プランで契約した場合

OCNモバイルONEの最低利用期間は、次のとおりです。

  •  データ通信専用SIM:なし
  •  音声対応SIM:6か月

この最低利用期間は他の格安SIMなどと比較してすごく短く設定されています。

多くの格安SIMでは音声通話SIMの最低利用期間は1年と設定されているところが一般的です。

最低利用期間が短いということは、解約しやすいということです。

最低利用期間が短い = 解約しやすい

さらに、最低利用期間中に解約しても違約金はたった1000円で済みます。

以前は違約金8000円でしたが、令和元年10月から違約金1000円に変更されました。

たった違約金1000円であれば最低利用期間中でも解約がしやすいですね。

 

大手キャリアは解約しづらい

ドコモ・AU・ソフトバンクなどの大手キャリアでも、令和元年10月から違約金が1000円に変更されています。

しかし、スマホ端末を4年などの長期分割で購入すると実質半額サポートが受けられるなどといった方法を使って、解約しづらい状況を作り出しています。

いくら契約期間中の違約金が安くなっても、他の方法で解約しづらくされていたら意味がありません。

大手キャリアはあの手この手で利用者の囲い込みをしています。

 

OCNモバイルONEは最低利用期間が非常に短く設定されています。

始めやすく止めやすい格安スマホと言えます。

もし、自分の使い方に合わなかった場合でも解約しやすくなっています。

 

解約手続きはインターネットからいつでも簡単にできますので、解約の電話で長々と待たされたり引き留められたりする心配がありません。

 

ココがおすすめ

最低利用期間が短いので、始めやすく止めやすい!

  • データ通信SIM:最低利用期間無し
  • 音声通話SIM:最低利用期間6か月

OCNモバイルONEの違約金はいろいろ!?契約時期・料金プランによって最低利用期間・違約金が違うので要注意!

 

【メリット6】OCNモバイルONEは余った高速データ通信量を繰り越しできる!

OCNモバイルONEでは、使い切れなかった高速データ通信容量は翌日または翌月に繰り越すことができます。

そして翌日または翌月には繰り越されたデータ量から優先して消費されます。

つまり、余った高速データ通信量を無駄なく使い切ることが出来るのです。

OCNモバイルONEなら高速データ通信容量が余ってしまっても安心です。無駄なく使えます。

 

このサービスは、格安SIMの基本サービスと考えても良いくらい、他の格安SIMでも多く提供されています。

むしろ、繰り越しサービスがない格安SIMはイマイチだと考えても良いくらいです。

 

特殊なサービスに目を奪われがちですが、基本的なサービスをしっかりと提供している格安SIMは意外と多くありません。

その点、OCNモバイルONEは万全です。

他の格安SIMで提供されている基本的なサービス・オプションがしっかりと提供されています。

基本的なサービスは全てありますので、まだ格安SIMについて良く分からない初心者の人が使うにはもってこいのベーシックな格安SIMです。

初めて格安SIMを使うときにオススメです。

高速データ容量が余っても安心!OCNモバイルONEなら繰り越しができる

高速データ容量が余っても安心!OCNモバイルONEなら繰り越しができる

  高速データ通信量が余っちゃったんだけど、余った分はどうなるの? そんなときでも安心です。 OCNモバイルONEでは、使い切れなかった高速データ通信容量を繰り越すことができます。 &nbs ...

 

【メリット7】OCNモバイルONEは家族でシェアSIMを使うとスマホ代が大幅に節約できる!

OCNモバイルONEでは1つの契約でSIMカードを最大4枚まで追加することができます。

シェアSIMと呼ばれるものです。

 

SIMカード1枚当たりの維持費が月額432円~とベラボウに安くなりますので、家族みんなで使うと、毎月のスマホ代が圧倒的に安くなります。

特にOCNモバイルONEでは定期的に「SIMカード追加手数料無料キャンペーン」を行っていますので、お得にシェアSIMを始めるチャンスです。

シェアSIMについては、詳しくは次の記事をご覧ください。

SIM追加で容量シェア!OCNモバイルONEを家族で使ってスマホ代節約

SIM追加で容量シェア!OCNモバイルONEを家族で使ってスマホ代節約

  家族みんなでスマホ代を安くできないかな?安ければ安いほど良いんだけど・・・   そんなときにオススメなのがOCNモバイルONEの容量シェアです! OCNモバイルONEでは1つの ...

 

【メリット8】OCNモバイルONEは無料でWi-Fiスポットが利用できる!

OCNモバイルONEを契約すると、全国約86000か所のWiFiスポットが無料で利用できます。

特に、セブンイレブンやローソンなどのコンビニはどこにでもありますので使い勝手は抜群です。

しかも無料なので使わない手はありませんね。

 

アプリのダウンロードなどデータ容量の大きな通信をする場合は、WIFIスポットを上手に活用することで高速データ通信容量が節約できます。

データ通信容量が少ないプランでも快適に利用できますので、スマホ代の節約になります。

OCNモバイルONEならWIFIスポットが無料!通信量を節約

WIFIスポット
OCNモバイルONEならWIFIスポットが無料!通信量を節約

公式サイトはこちら⇒OCNモバイルONE   OCNモバイルONEを使うと無料でwifiスポットが使えるって本当?無料でWifiが使えると高速データ通信量の節約にもなるし便利なんだけどな。 ...

 

【メリット9】OCNモバイルONEは大手老舗格安SIM会社だから安心感がある!

格安スマホ初心者にとっては、やはり格安スマホに対し漠然とした不安感があると思います。

 

OCNモバイルONEは、NTTグループの大手老舗の格安スマホです。

初めて使うのであれば、良く知らない格安スマホ会社よりも、安心感が違うのではないでしょうか?

 

もしやっぱり自分に合わないと思った場合でも、最低利用期間が短いのでスグに止めることもできます。

格安SIMを提供している会社はたくさんあります。

しかし、長期間にわたって安定したサービスを提供している会社は実はあまり多くありません。初めは良くてもだんだんと通信品質が悪化する会社ばかりです。

ヒドイと格安SIM事業から撤退してしまい、サービス提供が終了してしまうということも・・・。

長期間安定したサービスを提供しているOCNモバイルONEは、控えめに言って凄い会社です。

OCNモバイルONE公式サイトはこちら

 

OCNモバイルONEのデメリット

OCNモバイルONEのデメリットも紹介します。

【デメリット1】通信速度が遅くなる

格安スマホは、ドコモ・AU・ソフトバンクなどの大手キャリアと比べると、やはり通信速度が遅くなってしまいます。

遅くなるといっても、通常使用に困るような速度ではないですので安心してください。

 

ただ、1つ注意しないといけないことがあります。

平日のランチタイムです。この時間帯は大手キャリアとの通信速度の差が顕著に出ます。

この時間帯は、OCNモバイルONEに限らずどの格安スマホにとっても弱点となっており、ほとんどの格安スマホで1Mbpsの通信速度も出なくなります。

多くの人が昼休憩時間入り一斉にスマホを利用するため、回線が混雑して通信速度が出にくくなるためです。

 

もっとも、この時間帯でも完全に使えなくなるという訳ではないです。

コンビニなどの公衆無線Wifiに接続できれば関係ありません。

スマホ代が劇的に安くなる代償として多少ガマンのしどころですね。

 

デメリット1

平日12時~13時の時間帯は、通信速度が遅くなる。

そんなときは、コンビニなどのWIFIを利用するのがオススメ!

no image
OCNモバイルONEの通信速度はどのくらい?遅い場合の対処法

OCNモバイルONEに乗り換えると通信速度が遅くなるって本当? どのくらいの通信速度がでるのかな?   格安SIMに乗り換える場合、通信速度が遅くならないか気になるところです。 実際に使って ...

 

【デメリット2】キャリアメールが使えない

OCNモバイルONEでは、ドコモ・AU・ソフトバンクで付与されていたメールアドレスが使えなくなります。

しかし、gmailなどのフリーメールを使うこともできますので、キャリアメールが使えないとしても不便はありません。

むしろ、フリーメールの方が、メールアドレスとスマホ契約が紐づけられていないぶん、自由によりお得な格安スマホを乗り換えることができます。

 

デメリット2

キャリアメールが使えなくなる。

でも、Gmailなどフリーメールアドレスを使うと便利!

フリーメールアドレスについては次の記事で詳しく説明しています。

OCNモバイルONEはキャリアメールが使えない!Gmailがオススメ

メールアドレス
OCNモバイルONEはキャリアメールが使えない!Gmailがオススメ

  スマホをOCNモバイルOCNに変更すると、ドコモとかで今まで使っていたメールアドレスはどうなるの?   OCNモバイルONEの格安SIMにスマホを変更すると今まで使っていたドコ ...

 

【デメリット3】完全電話かけ放題がない

OCNモバイルONEには、上記のとおりの通話オプションがありますが、誰とでも何分でも電話かけ放題となるサービスがありません。

しかし、トップ3かけ放題オプションがありますので、よく電話する相手トップ3人とは時間無制限でかけ放題になります。

時間無制限でかけ放題が必要な相手は、3人分もあれば十分ではないでしょうか?

そのため、完全かけ放題じゃなくても通常困ることはありません。

 

デメリット3

完全電話かけ放題がない。

でも、かけ放題オプションで十分使える!

 

OCNモバイルONEの評判・口コミ

いろいろとOCNモバイルONEのメリット・デメリットを説明しましたが、

OCNモバイルONEの評判って実際のところどうなの?

これが気になりますよね。

私1人だけの感想だけじゃなく、実際に使っている人の口コミ・評判を紹介します。

 

良い口コミ・評判

 

悪い口コミ・評判

 

OCNモバイルONEの評判・口コミまとめ

OCNモバイルONEの口コミをみると、『低速通信の使い勝手が良い!』という評判が多いです。

  • 低速通信時の速度が速い
  • バースト転送機能

この2つが効いているようです。

低速通信でたくさん使うにはもってこいの格安SIMと言えます。

条件次第で動画配信サービスの利用も可能です。

 

逆に評判が悪いのは、『高速通信時の速度』

ドコモなどのキャリアに比べると確かに通信速度は遅くなります。昼時間帯などの回線が混雑する時間帯はさらに低下します。

ただ、悪い口コミの中には、3Mbps以上の速度が出ているのに遅いというものもあります。

3Mbps程度の速度があれば普通にスマホは使えますので、そもそも格安SIMの通信速度に期待し過ぎな感じも受けます。

スマホ代が今の半額以下になることを考えたら多少のガマンは必要です。

高速通信時の通信速度に拘るのであれば、UQモバイルなど通信速度に特化した格安SIMを検討しましょう。

 

OCNモバイルONEの特徴:格安SIM初心者にオススメ

こんな方におすすめ

  • 格安SIMを始めて使う人
  • どの格安SIMが自分に合っているか分からない人

OCNモバイルONEの特徴としては、

  • 月額料金
  • 低速通信時の速度
  • バースト転送機能 など

全体的なバランスが凄く整っています。

イマイチ派手さはありませんが、そのぶん他の格安SIMよりも堅実で安定感のある格安SIMです。利用者がぜひとも欲しいという基本的なサービスもひと通り備わっています。欠点らしい欠点がありません。

格安SIMを始めて使う人の入門として、一番オススメできる格安SIMです。

「カユイところに手が届く」「誰が使っても80点の成績が取れる」

OCNモバイルONEはこんな格安SIMです。

基本的なサービスはひと通りありますので、格安SIMを始めて使う人の入門としてイチオシです!

 

『らくらくセット』で申込をすれば人気のスマホ端末が激安で購入することができます!

関連人気のスマホを格安で手に入れる裏技「らくらくセット」

OCNモバイルONE公式サイトはこちら

 

意外と便利!OCNモバイルONE アプリ

OCNモバイルONEには公式アプリがあります。

出来が良くて意外と便利なアプリなので、OCNモバイルONEを使い始めたらぜひインストールしましょう!

 

OCNモバイルONE アプリで出来ること

  1. データ利用量の確認
  2. 節約モードの切り替え
  3. 契約内容の確認・プラン変更
  4. 利用明細の確認
  5. 無料WIFIスポットの設定・検索
  6. 高速データ容量追加の申込
  7. SIMカードの追加申込 など

こんなにたくさんのことができます。

特によく使うのが『データ利用量の確認』『節約モードの切り替え』

ウィジェットを使うと、いちいちアプリを起動する手間が省けてさらに便利に使えます!

 

OCNモバイルONEアプリのさらに詳しい説明については次の記事もご覧ください。

OCNモバイルONE公式サイトはこちら

 

OCNモバイルONEへの乗り換え(MNP)方法

OCNモバイルONEを使ってみたいんだけど、簡単にできるの?

電話番号は今のままが良いんだけど。

格安SIMって何だか良く分からなくて難しいと思っていませんか?

特に、電話番号をそのままで乗り換える「MNP(マイナンバーポータビリティ)」となると、もう何をすればよいのかサッパリ分からない、と敬遠していませんか?

 

だって、難しそうなんだもの。

私も初めは自分でちゃんとできるか心配でした。

でも、やってみると意外と簡単にMNPで乗り換えることができます。

たったの4ステップで完了です。

【MNPの4ステップ】

  1. MNP予約番号取得
  2. OCNモバイルONEに契約申込
  3. SIMカード到着後利用開始手続
  4. スマホのネットワーク設定(APN設定)

ちなみに、電話番号が新しくなっても良いなら①は不要です。②のOCNモバイルONEに契約申込から始めてOKです。

MNPをするよりも短期間でスマホを利用できるようになります。

 

MNP方法について、もう少し詳しく知りたい方は次の記事をどうぞ

MNP方法解説
【MNPザックリ簡単解説】OCNモバイルONEに電話番号そのままで乗り換える方法

OCNモバイルONEを使ってみたいけど、簡単にできるの? できれば電話番号は今のままが良いな。   格安SIMに興味はあるけれど、何だか良く分からなくて難しいと思っている人が多いのではないで ...

 

OCNモバイルONEの設定方法『APN設定』

OCNモバイルONEに興味はあるんだけど、設定は難しくないのかな?

スマホでインターネットを使うためには、SIMカードをスマホにセットするだけでは使えません。

プロファイルのインストールやアクセスポイントネーム(APN)の設定をする必要があります。

 

プロファイル・APNとは?

スマホをインターネットに接続するための接続情報のこと

 

プロファイルのインストール・APNの設定方法はとっても簡単

このプロファイルのインストールやAPNをスマホに入力することで、スマホがインターネットに接続できるようになります。

初めてだと心配かもしれませんが、やってみると簡単です。

指定された文字をスマホに入力するだけなので、文字入力さえできれば誰でもできます。

 

iPhoneとiPhone以外のスマホで設定方法が異なりますので、それぞれ次の記事で詳しく説明しています。

なお、具体的な設定方法については公式サイトでも詳しく紹介されています。

公式サイトはコチラ⇒OCN モバイル ONE

 

どうしても心配な時は『らくらくセット』がおすすめ

詳しく説明してあるけど私にもできるかな?やっぱり心配だな…

もし、どうしても心配な場合は、「らくらくセット」と呼ばれるスマホとSIMカードがセットになったプランを申し込むのがおすすめです。

らくらくセットで購入するスマホなら、APN情報が初期設定されていますので、自分でAPN情報を入力する必要がありません。

OCNモバイルONEのAPN情報を選ぶだけでインターネットに接続することができて、さらに簡単にスマホを使い始められます。

公式サイトで「らくらくセット」を確認する

「らくらくセット」のおすすめスマホはHUAWEI「P30 lite」です。

格安なのに十分な性能がありますので、とってもコスパが高いです。

 

OCNモバイルONEのキャンペーン

OCNモバイルONEがお得に利用できるキャンペーンとかはやってないの?
↓↓現在開催中のキャンペーンはこちら↓↓

 

OCNモバイルONEでは定期的に次のような凄くお得なキャンペーンが行われています。

  1. 人気のスマホが大幅値引き
  2. 月額基本料金が割引

OCNモバイルONEを使い始める場合はキャンペーンを利用するのがおすすめです。

ONEモバイルONEで人気のスマホセール【2月12日まで】

OCNモバイルONE SIMカード追加手数料無料キャンペーン【9月30日まで】

OCNモバイルONE公式サイトはこちら

 

まとめ

OCNモバイルONEについて長々と説明させていただきました。

初めてだし、格安スマホって何だか良く分からなくて心配だな。

こんな心配をされているのではないでしょうか。

初めてのことって心配になりますよね。

私も初めは恐る恐る申し込みをしたことを覚えています。

でも、やってみると意外なほど簡単に乗り換えることができました。

MNP方法解説
【MNPザックリ簡単解説】OCNモバイルONEに電話番号そのままで乗り換える方法

OCNモバイルONEを使ってみたいけど、簡単にできるの? できれば電話番号は今のままが良いな。   格安SIMに興味はあるけれど、何だか良く分からなくて難しいと思っている人が多いのではないで ...

 

格安スマホは初めは不安ですが、やってみると意外なほど簡単に乗り換えることができます。

その結果、毎月のスマホ代が劇的に安くなります。

 

そんな不安な格安スマホだからこそ、信頼と実績のNTTグループの格安スマホである、OCNモバイルONEから初めてみてはいかがでしょうか?

もし合わなければ他の格安スマホに切り替えることもできますし、これを格安スマホの世界に足を踏み入れるきっかけにしてみてください!

OCNモバイルONE公式サイトはこちら

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.