スマホ代が安くなるOCNモバイルONEって何?

OCNモバイルONE

このサイトでは大手格安SIMの1つである『OCNモバイルONE』について分かりやすく紹介します。

 

毎月のスマホ代が高いな。もっとスマホ代を安くできないかな?

こんな人のためのサイトです

 

あなたはドコモ・AU・ソフトバンクなどのいわゆるキャリアと呼ばれる携帯電話会社でスマホを契約していませんか?

スマホ代に毎月1万円くらい支払ってはいませんか?

 

これってスゴク高いですよね。

実は、このスマホ代を劇的に安くする方法があります。

それがOCNモバイルONEです!

 

OCNモバイルONEを使うと、スマホ代を月額1000円程度にすることもできるんです。

もう無駄に高いスマホ代を払うのは止めませんか?

 

私のスマホ代・・・高すぎ!?月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」

OCNモバイルONEとは?

OCNモバイルONEは、NTTコミュニケーションズが運営する格安スマホです。

NTTコミュニケーションズというのは、あのNTTのグループ会社です。

 

格安スマホというと「何だか良く分からなくて信用できない!」と思う人もいると思います。

でも、NTTグループと言われると、それだけで何だか安心感がありますよね。

最近はOCNモバイルONEのテレビCMをあまり見なくなりましたが、一時期マツコ・デラックスをCMキャラクターに使用して宣伝していました。

大きく広告を出していないので地味な印象の格安スマホですが、そこは信頼と実績のNTTグループです。

 

OCNモバイルONEは、音声通話対応タイプでは国内NO.3データ通信専用タイプでは国内トップシェアを誇っています。

大きな広告は見かけませんが、やはり安心感と高い通信品質が評価されていると言えます。

 

OCNモバイルONEは安心のNTTグループ

  • 音声通話対応タイプで国内シェアNO.3
  • データ通信専用タイプで国内トップシェア

 

OCNモバイルONEの公式サイトはこちらから⇒OCN モバイル ONE

OCNモバイルONEの料金プランは?

スマホ代が安くなるって言っても、具体的にはいくらで使えるの?

 

OCNモバイルONEの料金プランには大きく分けて2種類あります。

データ通信しかできない「データ通信専用SIMプラン」と音声通話ができる「音声対応SIMプラン」です。

 

料金プラン

データ通信専用SIMプラン:データ通信しかできない

音声対応SIMプラン:音声通話(電話)がつかえる

 

さらに、それぞれ高速データ通信量を自由に選んで使うことができます。

 

【月額利用料】

データ通信専用SIMプラン
コース 月額利用料(税抜)
110MB/日割りコース 900円
170MB/日割りコース 1380円
3GB/月次コース 1100円
5GB/月次コース 1450円
10GB/月次コース 2300円
500kbpsコース 1800円
音声対応SIMプラン
コース 月額利用料(税抜)
110MB/日割りコース 1600円
170MB/日割りコース 2080円
3GB/月次コース 1800円
5GB/月次コース 2150円
10GB/月次コース 3000円
500kbpsコース 2500円

 

OCNモバイルONEの通信回線は?

OCN1

OCNモバイルONEの通信回線は、ドコモの通信回線を使用しています。

 

え?じゃあOCNモバイルONEってドコモの格安スマホなの?

 

少し違います。

ドコモから通信回線を借りてOCNモバイルONEが通信サービスを提供しているのです。

 ドコモ

 NTTコミュニケーションズ(OCNモバイルONE)

 スマホ利用者

こういう図式です。

 

ここにOCNモバイルONEが格安でサービス提供できる理由があります。

全国的に通信サービスを提供するためには、全国各地に電波が行き届くよう、全国各地に基地局を設置してそれを維持管理しないといけません。

そのためには莫大な費用が掛かります。

しかし、OCNモバイルONEは、ドコモからその通信回線を借りてサービス提供しているので、それらの費用が掛かりません。

そのため、格安でサービス提供できるのです。

 

OCNモバイルONEの公式サイトはこちらから⇒OCN モバイル ONE

OCNモバイルONEの通信可能エリアは?

格安スマホって安い分、すぐ圏外になったりしないの?

そんな心配はありません。

 

OCNモバイルONEがドコモの通信回線を使用していることからも分かるとおり、通信可能エリアもドコモと同じです。

ドコモが通信できる地域なら、OCNモバイルONEも通信することができます。

料金が格安だからといって違いはありません。

 

ドコモが使えている人は、安心してOCNモバイルONEに切り替えられます。

むしろドコモがつながらない地域を探す方が大変ですね。

辺境の山奥なんかに行かない限り、日本全国にドコモの電波は行き渡っています。

 

OCNモバイルONEの通信速度は?

理論上の最大通信速度は、受信時最大788Mbps/送信時最大50Mbpsです。

しかし、まずこの通信速度は出ません。

他の格安スマホだけでなく、ドコモ本家でさえもこの速度は出ません。

あくまで理論上の最高速度です。

 

重要なのは実際にどのくらいの通信速度が出るのかということです。

実際にどのくらいの通信速度が出るのかということが、格安スマホの良し悪しの目安の1つとなります。

 

OCNモバイルONEの高速通信時の速度

OCNモバイルONEの高速通信時の速度は、時間帯にもよりますが、おおむね数Mbps~30Mbps程度です。

この程度の通信速度があれば日常使用で困ることはありません。

高速データ通信容量は使いますが、動画配信サービスも利用可能でしょう。

 

OCNモバイルONEの低速通信(節約モードON)時の速度

OCNモバイルONEでは、インターネットの高速データ通信容量を使い切ると低速通信しかできなくなります。

また、ターボ機能を使って手動で低速通信に切り替えることもできます。

 

その低速通信(節約モードON)時の通信速度は200kbpsです。

200kbpsというと高速通信時の10分の1以下の通信速度なので、そんなに通信速度が遅くてスマホは使えるの?と心配になるかもしれません。

もちろん低速通信では動画配信サービスの利用は困難ですし、アプリのダウンロードにも非常に時間がかかります。

そのような場合は公衆無線Wifiなどを利用しましょう。

 

低速通信(節約モードON)時にできないこと

  • アプリのダウンロードは時間がかかる
  • 動画配信サービスの利用も困難

こんなときは公衆無線Wifiなどを利用するのがオススメです

 

でもそれ以外の使い方であれば、意外と大丈夫です。

ドコモ本家の速度制限がかかった場合の通信速度は、128kbpsです。

OCNモバイルONEの低速通信時の速度は、ドコモ本家の2倍近くの速度が出ます

また、200kbps程度の速度があれば、LINEなどのメッセージアプリやビデオ通話の利用には全く問題ありません。

読み込みに多少時間はかかりますがウェブサイトの閲覧もできます。

 

低速通信(節約モードON)時の通信速度200kbps

  • ドコモ本家の約2倍の通信速度
  • メールやメッセージアプリは全く問題なく利用できる
  • ウェブサイトの閲覧も可能(読み込みに多少時間がかかる)

 

OCNモバイルONEの低速通信を使用すると、低速通信でも意外とストレスなく利用できることに気づくことでしょう。

 

OCNモバイルONEの公式サイトはこちらから⇒OCN モバイル ONE

OCNモバイルONEのメリット

OCN2

OCNモバイルONEのメリットはたくさんあります。

特にオススメできるポイントを厳選して紹介していきます。

 

より詳しく知りたい人は次の記事をご覧ください。

no image
OCNモバイルONEのメリットは?おすすめできる8つのポイント

OCNモバイルONEって他の格安スマホと比べて何が良いの?   世の中に格安スマホはたくさんあります。 そのなかでも特にOCNモバイルONEがおすすめできる8つのポイントを紹介します! &n ...

続きを見る

 

節約モードが使える!

OCNモバイルONEの専用アプリには「節約モード」があります。

「節約モード」を使うと、インターネットの高速通信と低速通信を手動で切り替えることができます。

 

高速通信が必要ないときには、節約モードをONにしておくと高速データ通信容量を節約することができます。

本当に必要な時だけ節約モードをOFFにして使えば、高速データ通信容量が少ないプランで契約してもストレスなくスマホを使うことができます。

 

この機能があれば、高速データ通信容量を無駄に垂れ流すということが防げます。

 

低速モード(節約モードON)時の通信速度が速い!

OCNモバイルONEの低速通信時の通信速度を先ほど200kbpsと書きました。

でも、これはあくまでOCNモバイルONEの公称です。

高速通信時の理論値と同じように、低速通信時の速度も、実際に出る速度が違います。

 

OCNモバイルONEは低速通信時に、公称よりも速い通信速度が出ます!

だいたい、230~280kbps程度の通信速度が出ます。

 

いろいろな格安スマホがありますが、なかでもOCNモバイルONEは低速通信時の速度が非常に優秀で有名です。

 

バースト転送機能が使える!

OCNモバイルONEの格安スマホには、バースト転送機能があります。

バースト転送機能というのは、低速通信時でも、通信開始から一定量だけ高速通信ができるという機能です。

 

この機能があると、テキスト中心の軽いウェブサイトの閲覧程度なら、高速通信時と違いが分からないほど快適にスマホを利用できます。

 

低速通信をたくさんする場合には必須の機能と言えるでしょう。

 

OCN電話(10分かけ放題、トップ3かけ放題、かけ放題ダブル)がお得!

先ほど記載した、料金プランには通話料が入っていません。

そのため、電話をしただけ月額基本料に通話料が上乗せされることになります。

すると、電話をたくさん利用する人にとっては、格安スマホに切り替えるとかえってスマホ代が高額になるリスクがあります。

 

OCNモバイルONEでは、オプションとして10分かけ放題、よく通話する相手トップ3かけ放題、そのどちらも付いたかけ放題ダブルというオプションがあります。

これらのオプションを使うことによって、たくさん電話を利用する人にもOCNモバイルONEをお得に利用することができます。

 

【オプション月額料金】

かけ放題オプション 月額料金(税抜き)
10分かけ放題 850円
トップ3かけ放題 850円
かけ放題ダブル 1300円

最低利用期間が短い・解約しやすい!

OCNモバイルONEの最低利用期間は、次のとおりです。

 データ通信専用タイプ:1か月

 音声対応タイプ:6か月

 

他の格安スマホやドコモ・AU・ソフトバンクなどの大手キャリアだと、最低利用期間が1~2年が多く、その期間内に解約しようとすると高額な違約金を取られます。

 

それに対し、OCNモバイルONEは最低利用期間が非常に短く設定されています。

始めやすく止めやすい格安スマホと言えます。

もし、自分の使い方に合わなかった場合でも解約しやすいですね。

 

余った高速データ通信量が繰り越しできる!

OCNモバイルONEでは、使い切れなかった高速データ通信容量は翌日または翌月に繰り越すことができます。

そのため、余った高速データ通信容量を無駄なく使い切ることができます。

OCNモバイルONEなら高速データ通信容量が余ってしまっても安心です。

 

無料でWi-Fiスポットが利用できる!

OCNモバイルONEを契約すると、全国約86000か所のWiFiスポットが無料で利用できます。

アプリのダウンロードなどデータ容量の大きな通信をする場合は、wifiスポットを上手に活用することで高速データ通信容量が節約できます。

データ通信容量が少ないプランでも、無料で快適に利用できますので非常にお得です。

使わない手はありません。

 

大手老舗格安SIM会社だから安心感がある!

格安スマホ初心者にとっては、やはり格安スマホに対し漠然とした不安感があると思います。

 

OCNモバイルONEは、NTTグループの大手老舗の格安スマホです。

初めて使うのであれば、良く知らない格安スマホ会社よりも、安心感が違うのではないでしょうか。

もしやっぱり自分に合わないと思った場合でも、最低利用期間が短いのでスグに止めることもできます。

 

OCNモバイルONEの公式サイトはこちらから⇒OCN モバイル ONE

 

OCNモバイルONEのデメリット

通信速度が遅くなる

格安スマホは、ドコモ・AU・ソフトバンクなどの大手キャリアと比べると、やはり通信速度が遅くなってしまいます。

遅くなるといっても、通常使用に困るような速度ではないですので安心してください。

 

ただ、1つ注意しないといけないことがあります。

平日の昼時間帯です。大手キャリアとの通信速度の差が顕著に出ます。

この時間帯は、OCNモバイルONEに限らずどの格安スマホにとっても鬼門となっており、ほとんどの格安スマホで1Mbpsも出なくなります。

皆さんが昼休憩時間入り、一斉にスマホを利用するため、回線が混雑して通信速度が出にくくなるためです。

 

もっとも、この時間帯でも完全に使えなくなるという訳ではないですし、公衆無線Wifiに接続できれば関係ありませんので、スマホ代が劇的に安くなる代償として多少ガマンのしどころですね。

 

デメリット1

平日12時~13時の時間帯は、通信速度が遅くなる

 

キャリアメールが使えない

OCNモバイルONEでは、ドコモ・AU・ソフトバンクで付与されていたメールアドレスが使えなくなります。

しかし、gmailなどのフリーメールを使うこともできますので、キャリアメールが使えないとしても不便はありません。

むしろ、フリーメールの方が、メールアドレスとスマホ契約が紐づけられていないぶん、自由によりお得な格安スマホを乗り換えることができます。

 

デメリット2

キャリアメールが使えなくなる

 

フリーメールアドレスについては次の記事で詳しく説明しています。

OCNメール
OCNモバイルONEはキャリアメールが使えない

スマホをOCNモバイルOCNに変更すると、ドコモとかで今まで使っていたメールアドレスはどうなるの?   OCNモバイルONEの格安SIMにスマホを変更すると今まで使っていたドコモなどのメール ...

 

完全電話かけ放題がない

OCNモバイルONEには、上記のとおりの通話オプションがありますが、誰とでも何分でも電話かけ放題となるサービスがありません。

しかし、トップ3かけ放題オプションがありますので、よく電話する相手トップ3人とは時間無制限でかけ放題になります。

時間無制限でかけ放題が必要な相手は、3人分もあれば十分ではないでしょうか?

そのため、完全かけ放題じゃなくても通常困ることはないと思います。

 

デメリット3

完全電話かけ放題がない

 

OCNモバイルONEのかけ放題オプションについては次の記事で詳しく説明しています。

no image
OCNモバイルONEには「完全かけ放題」が無いけど大丈夫!

格安スマホって電話はかけ放題じゃないんでしょ?たくさん電話を使うんだけど、通話料が高くならないか心配だな。   こんな心配していませんか? 確かに、格安スマホの多くは、電話は掛けた分だけ通話 ...

 

OCNモバイルONEの公式サイトはこちらから⇒OCN モバイル ONE

 

まとめ

OCNモバイルONEについて長々と説明させていただきました。

いかがでしたか?

 

初めてだし、格安スマホって何だか良く分からなくて心配だな。

こんな心配をされているのではないでしょうか。

初めてのことって心配になりますよね。

私も初めは恐る恐る申し込みをしたことを覚えています。

でも、やってみると意外なほど簡単に乗り換えることができました。

 

格安スマホは初めは不安ですが、やってみると意外なほど簡単に乗り換えることができます。

その結果、毎月のスマホ代が劇的に安くなります。

 

そんな不安な格安スマホだからこそ、信頼と実績のNTTグループの格安スマホである、OCNモバイルONEから初めてみてはいかがでしょうか?

もし合わなければ他の格安スマホに切り替えることもできますし、これを格安スマホの世界に足を踏み入れるきっかけにしてみてください!

 

OCNモバイルONEの公式サイトはこちらから⇒OCN モバイル ONE

更新日:

Copyright© OCNモバイルONEでスマホ代は安くなる! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.