OCNモバイルONEのメリット

OCNモバイルONEの日割りプランは計画性のない人におすすめ!

更新日:

OCNモバイルONEには他の格安SIMにはない、日割りプランというプランがあります。

日割りプランというのは、高速データ通信量が1日ごとに付与されるプランのことです。

この日割りプランが、計画性のない人におすすめなプランなのです。

OCNモバイルONEの公式サイトはこちらから⇒OCN モバイル ONE

OCNモバイルONEの日割りプランとは?

OCNモバイルONEの日割りプランとは、高速データ通信量が毎日付与されるプランです。

ドコモ・AU・ソフトバンクなどのキャリアや多くの格安SIMでは、高速データ通信量は1か月ごとに設定されているのが通常です。例えば、1か月3GBとか、1か月5GBとか、そんな契約内容になっています。

OCNモバイルONEでは、そのような通常のプランもありますが、そのほかに、

 1日110KB

 1日170KB

という日割りプランがあります。

計画性のない人には日割りプランがおすすめ

1日ごとに高速データ通信量が付与されるOCNモバイルONEの日割りプランは、計画性のない人におすすめの契約プランなのです。

1日ごとに高速データ通信量が付与されるということは、毎日高速データ通信ができるということです。格安SIMを使っていてよくある話として、月の前半で高速データ通信量を使い切ってしまい、月の後半は低速通信しかできなくなるということがあります。そうなると高速通信をしたい場合はwifiに接続するか、高速データ通信量を追加購入するしかなくなります。せっかく格安SIMでスマホ代を節約しているのに、高速データ通信量を追加購入するのはもったいないですよね。

そんな計画性なく高速データ通信量を使ってしまう人は、日割りプランを使うと毎日高速データ通信量が付与されますので、月末まで毎日快適にスマホを利用することができます。日割りプランを使うと、高速データ通信量を自動的に小分けにしてくれるので有難いですね。お小遣いを1か月分まとめて貰うのではなく、1日ごとに少しずつもらうようなイメージです。

OCNモバイルONEの日割りプランのメリット

OCNモバイルONEの日割りプランには、毎日高速データ通信ができるという他にもメリットがあります。

月額利用料が1番安い!

OCNモバイルONEの料金プランの中で、日割りプランが1番安いプランです。

音声通話SIMで比較すると、

 日割りプラン1日110KB:1728円(税込)

 月割りプラン1か月3GB:1944円(税込)

となっています。

日割りプランの方が約200円も安くなっています。

高速データ通信量が月割りプランよりも多い!

日割りプランの方が月額料金が安いにもかかわらず、高速データ通信量は日割りプランの方が多くなります。

一番安いプラン同士で比較すると、

 日割りプラン:1か月3.41GB(1月あたり31日計算)

 月割りプラン:1か月3GB

なんと日割りプランの方が安いのに、結果的にたくさん高速データ通信ができることになります。

余ったデータ通信量が繰り越せる!

OCNモバイルONEでは使い切れなかった高速データ通信量は翌日または翌月に繰り越すことができます。

日割りプランで、もしその日に高速データ通信容量を使い切れなかった場合でも次の日に繰り越しできますので、余った分も無駄なく使い切ることができます。

OCNモバイルONEの日割りプランまとめ

OCNモバイルONEの日割りプランは、無計画に高速データ通信量を使ってしまう人におすすめです。この日割りプランにすることで、高速データ通信量を気にすることなくスマホを使っても、月末まで毎日快適にスマホが利用できるようになります。

日割りプランはOCNモバイルONE独特のプランで、ほかの格安SIMではなかなかないサービスです。月の前半で高速データ通信量を使い切ってしまうような計画性のない人は、OCNモバイルONEの日割りプランを使ってみてはいかがでしょうか。スマホを毎日快適に利用できるようになります。

OCNモバイルONEの公式サイトはこちらから⇒OCN モバイル ONE

-OCNモバイルONEのメリット

Copyright© OCNモバイルONEでスマホ代は安くなる! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.